人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

国体弓道の道代表に…

tweet
2019/09/13掲載(その他/スポーツ・教育)

北見柏陽高 3年男子生徒
留辺蘂高 3年男子生徒
道代表選考会で優勝し団体少年男子の部で
「優勝目指します」

 北見柏陽高校の3年男子生徒と留辺蘂高校の3年男子生徒は、10月4日から茨城県水戸市で開かれる国体の弓道団体少年男子の部に北海道代表として出場する。「優勝を目指します」と矢を射る練習に熱が入る。

いざ全国へ

 北海道代表のメンバーは北見柏陽高男子生徒、留辺蘂高男子生徒と旭川商業高校2年男子生徒の3人。このチームは6月に三笠市で開かれた道代表選考会で優勝し、道代表になった。

 3人のなかで最初に矢を射る〝大前〟の北見柏陽高男子生徒は「プレッシャーはあるが、チームとしてのリズムを作り、流れをよくしたい」と意欲をみせる。最後に的に向かう〝落ち〟の留辺蘂高男子生徒は「一本一本確実に的中させたい」と張り切る。

 3人はそれぞれ学校が違い、1人は旭川と遠いため、そろって練習できる機会はごくわずか。8月に留辺蘂で2日間の合宿を行った。9月7、8日には三笠で合宿し本番を迎える。

 普段の練習で個人の力を高め「平常心と集中力で優勝を」と活躍を誓っている。         (成)