人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

恒例の「市民ウオーク」

tweet
2019/10/22掲載(北見市/行事)

北見歩こう会

56人が紅葉や田園風景を楽しむ
防災兼ね…避難所の確認や備蓄庫の見学も

 北見歩こう会主催の市民ウオークが14日、北見市内を会場に行われた。会員以外を含む計56人が5㌔、8㌔、12㌔の中からコースを選択して歩き、色付き始めた紅葉や田園風景を楽しんだ。

 市民体育祭協賛の恒例行事で、5㌔コースは北見柏陽高校前、8㌔コースと12㌔コースは北見芸術文化ホール前を出発。今年も昨年に続きイベントを「兼防災ウオーク」とし、市防災協会の会員も同行。参加者は避難所や避難経路を確認しながら、ゴールの端野温泉のんたの湯を目指した。

 12㌔コースは、途中で市ひかり野にある防災備蓄倉庫を見学。参加者は備蓄されている物品の内容や量について市危機管理室の職員に質問し、自主防災意識を高めていた。 (匡)