人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

金融庁の幹部が北見で講演

tweet
2019/11/30掲載(北見市/社会)

新時代のサービスを紹介

地域の企業や金融機関との対話を推進

 北見地方の金融・経済関係者に国の金融行政の方向性を紹介する講演会が26日、北見信用金庫本店で開かれた。金融庁監督局銀行第二課協同組織金融監督調整官が講師を務め、「利用者を中心とした新時代の金融サービス」を解説した。

 道財務局北見出張所と北見金融協会が主催し、金融機関や経済団体、企業経営者などが参加した。

 調整官は1980年代からの金融行政を巡る主な出来事を振り返り、地域金融機関をメーンバンクとする中小・小規模企業に実施したアンケート調査の結果を公表。金融機関と企業とのコミュニケーションが改善傾向にあることなどを伝えた。このほか地域金融機関の決算状況については「貸倒引当金など信用コストの上昇で本業の利益が減少傾向にある」と指摘。地域の実態把握に向け、金融庁は企業や金融機関との対話を進める方針であることを説明した。(柏)