人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

2月8・9日の「北見冬まつり」…

tweet
2020/01/31掲載(北見市/行事・告知)

詳細決定

 北見冬まつり実行委員会は2月8日(土)と9日(日)の午前9時半~午後4時、北見駅南多目的広場で開かれる冬まつりの催しについて、少雪だったため雪の滑り台の造成と市民参加の雪像事業を取りやめることを決めた。

滑り台造成と市民雪像中止に
スライダー型のフワフワ遊具設置
新事業のカラオケ大会や高知のよさこい踊り披露

 1月28日にまちきた大通ビルで会合を開き、決定した。滑り台を予定していたスペースには、空気で膨らませるスライダー型のフワフワ遊具を設置する。

 今年の冬まつりは例年同様、7日に前夜祭となる「北見厳寒の焼き肉まつり」(チケット完売)が開かれる。8日には開催50回を記念して姉妹都市・高知市の「正調よさこい鳴子踊り普及振興会」の一行12人が、午後零時15分からと1時45分からステージを披露する。

 また、2日間とも会場で北海道氷彫刻展冬季北見大会が開かれるほか、グルメコーナーが並ぶ。新事業として焼き肉まつりとの連動企画で厳寒カラオケ大会が開かれ、10組がエントリー。7日に予選、8日午後1時から上位4組による本選が行われ、チャンピオンが決定する。

 冬まつりの問い合わせは市観光振興課(0157・25・1244)へ。    (匡)