人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見市議会予算審査第1特別委

tweet
2020/03/17掲載(北見市/政治)

農林水産部など審査…林業担い手確保策など質問

 北見市議会予算審査第1特別委員会は16日、農林水産部、商工観光部、学校教育部の新年度予算を審査した。

 農林水産部の審査で小川清人委員(市民・連合クラブ)は、市が新規事業で林業担い手等推進対策事業費160万円を計上していることに関連し、これまでの担い手確保の取り組みや今後の考え方を質問。

 市はこれまで担い手確保にオホーツク全体で取り組み、大学生のインターンシップや高校生の職場体験を支援しているが、新年度は国の森林環境譲与税を活用し、担い手確保に取り組む企業に市単独で補助金を支出すると答弁した。

 同部の審査で加城博志委員(絆・新しい風倶楽部)は、市が公共施設に設置しているペレットストーブの中に常時、使用されていないケースがあると指摘。導入は普及啓発のためかどうかをただした。

 市はペレットストーブを設置している十数カ所の中には常時使用しておらず、イベント時などに限って使用するケースもあるとして理解を求めた。 (匡)