人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

フォトコンテスト「びほろの自然」

tweet
2020/04/01掲載(美幌町/文化)

最優秀賞に大林 政司さん「星降る空」

 美幌博物館など主催のフォトコンテスト「びほろの自然」の入賞作品22点が決まった。

美幌博物館の前川 貴行さん特別展で入賞作品紹介

 景勝地・美幌峠にとどまらない美幌の魅力の紹介につながればと、博物館と美幌博物館活性化実行委員会が「生き物」「風景」「人物」をテーマに作品を募集。昨年6月~今年2月の応募期間に、全国から262点の応募があった。博物館で特別展が開かれている動物写真家の前川貴行さんが審査委員長を務めた。

 最優秀賞には、美幌峠の星空を写した大林政司さんの「星降る空」が輝いた(写真)。屈斜路湖側でなく、美幌の街側を写しており、前川さんは講評で「峠から見た街の魅力をいかに引き出すか、作者の思いとアイデアが見事に結実した」と評価した。

 このほかの入賞作品では、春の畑や夏まつりの花火、野鳥や小動物、昆虫、スキーを楽しむ人々などを収めた作品が選ばれた。

 入賞作品は特別展「前川貴行の生き物バンザイ!」の中で紹介されている。特別展は入場無料。開館は午前9時~午後5時。問い合わせは博物館(0152・72・2160)へ。(浩)