人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

常呂保育園の新園舎ほぼ完成

tweet
2020/05/30掲載(北見市/教育)

10月から供用開始へ

子育て相談センターも併設
来年度から認定子ども園に移行
0歳児の受け入れもスタート

 北見市常呂保育園の新しい園舎がほぼ完成した。今後は園庭や30台規模の駐車場などの外構工事が行われ、10月から供用開始の運び。子育て相談センターも併設され、新たな子育て支援の拠点となる。

 築後50年近くを経て老朽化した現在の園舎(延べ床面積390平方㍍)からの建て替え。建設場所は現在地から約200㍍東で、敷地面積は約4600平方㍍。来年3月末で閉園となる常呂自治区内のかもめ保育所が統合され、園児の定員を現在の60人から80人に拡大する。来年4月からは認定子ども園(保育所型)に移行し、0歳児の受け入れもスタートさせる。

 新園舎は木造一部2階建で延べ床面積は約1300平方㍍。1階(1080平方㍍)が保育園で、年齢別の保育室のほか、0~2歳児と3~5歳児それぞれの遊戯室などを配置。2階(220平方㍍)には、近年利用ニーズの高い子育て支援センターなどが入る。      (柏)