人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

今はオカリナに夢中

tweet
2020/08/01掲載(北見市/社会)

多彩な趣味・北見の女性(79)

ステイホームも楽しく過ごす
サークルが活動再開、さらに充実
人ひと240度

 北見市の女性(79)は、オカリナをはじめ、さまざまな趣味を日々楽しんでいる。「好きなことがいっぱいで幸せ。ステイホーム中も楽しく、有意義に過ごすことができました」と笑顔で話す。

 女性の趣味は水彩画、油彩画、卓球、社交ダンス、英会話で、今年1月にオカリナが加わった。

 オカリナを始めたのは、友人が昨年11月にサークルを開いたのがきっかけ。忙しいと一旦誘いを断ったが、参加を決めた。

 ところが、新型コロナウイルス感染症の影響で、サークルが3カ月休みになってしまった。「これまで出歩くことばかりだったので、外出自粛期間はどうなっちゃうのかと思いましたが、逆にチャンスだと考えました。私は遅れてサークルに参加したため、みんなに早く追いつきたいと毎日練習しました」。

 常に手元にオカリナを置き、ちょっとした隙間時間にも吹いた。「オカリナは持ち運びが便利でどこでも吹ける。なんとも言えない、澄んだ、温かい音色がいいですよね」とにっこり。

 また、ほかの趣味もレベルアップをめざし、スケジュールを組み立てて計画的に取り組んだ。「お友達にはステイホーム中、何してるの?と電話をもらったりしたけれど、忙しくて忙しくて。自分なりに考え、時間を有効に過ごせたと思います」と振り返る。

 オカリナサークルは6月に活動を再開した。「息継ぎの仕方、ブレスの位置など独学では学べないこともあり、入って良かったと思います。楽しくて仕方がありません」と充実感をにじませる。「美空ひばりさんの歌が好きなので、吹けるようになるのが夢。いずれは演奏会に参加できたら」とさらなる夢をふくらませている。  (菊)