人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見市プレミアム商品券発売

tweet
2020/09/16掲載(北見市/社会)

使用は30日から

 北見市のプレミアム商品券が14日に発売された。当選者に対する購入引換券の誤発送があったものの、市は13日までに重複分の回収の見通しがついたとし、予定通り事業を進めている。使用期限は30日~12月31日。

地域経済活性化に期待
引換券誤発送は対応済み

 割り増し率は、市が発行する商品券として過去最高の30%。1万3千円分(千円券13枚)を1万円で販売している。購入上限は1人5冊で、申し込みが発行数の10万冊を上回ったため無作為抽選で当選者が決まった。

 申し込みは3万2705人から15万964冊分あり、当選したのは2万1668人。このうち、100人に引換券を2枚送る誤発送があったが、13日現在、67枚を回収し、残る33枚についても回収への合意が得られたという。

 また、別の100人に引換券の未発送があったが、こちらも対応済み。これで住所の記載ミスがあった場合など一部を除き、13日までには当選者に引換券が届けられたという。

 市によると、商品券を取り扱うのはスーパーやコンビニ、飲食店など776事業所。地域経済活性化への期待が高まっている。 (匡)