人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

相内フラワーロード

tweet
2020/09/29掲載(北見市/話題)

青空に映える赤…サルビア見ごろ

相内まちづくりの会が整備
花だより

 カーブを曲がると飛び込んでくる、鮮やかな赤の波-。北見市内夕陽ヶ丘通沿い西19号~20号線間の約1㌔にわたる「相内フラワーロード」で、赤いサルビアの花が見ごろを迎えている。

 地域の美化と交通安全などを目的に、北見の市民団体・相内まちづくりの会が毎年、道路沿いの花壇を整備。今年も5月に、マリーゴールドとサルビアの花の苗約3400株を植えた。

 会長によると、サルビアは一度は散りかけたものの、雨と気温の影響からか再び見事に咲き始めたという。

 道路の両脇にずらりと並んだサルビアは、まるで赤い波のよう。花は、霜が降りる10月いっぱいまで楽しめる予定。(菊)