人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

18年ぶり…来年度から新制服導入

tweet
2020/10/17掲載(北見市/教育)

北見商科高等専修学校

31日の1日体験入学でも展示

 北見商科高等専修学校は来年度から新しい制服を導入する。同校のシンボルカラーであるえんじ色のネクタイとリボンをポイントに、現在の紺色のブレザースタイルを継承したシンプルなデザインとなっている。

 制服は同校を運営する学校法人栗原学園の創立65周年記念事業の一環で、2003年度以来18年ぶりの改定。

 スラックスは学園カラーのグリーンが差し色のチェック柄、スカートはブルーグリーンをベースに、白いラインが目を引くチェック柄となっている。

 また、これまでなかった夏服として女子用にセーラーブラウスを採用した。男子は略装として紺、水色、白の3色のポロシャツを用意した。

 制服はいずれも家庭で丸洗いでき、ストレッチ性や軽さなど「素材にこだわり、より快適な学校生活が送れるよう考えています」と同校。新制服は31日(土)に同校で開く1日体験入学でも展示する。各中学校を通じ、参加を受け付けている。 (理)