人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

冊子「避難所における生活と活動例」

tweet
2020/12/01掲載(北見市/社会)

災害に備え役割など理解を

町内会活動の一助に、北見自治連が作成

 北見市北見自治会連合会は、災害に対する町内会活動の一助にしてほしいと、避難所での避難者の役割などをまとめた冊子「避難所における生活と活動例」を作成した。

 避難所での生活をあらかじめ理解しておくことで不安を軽減し、円滑に送れるようにすることが目的。北見市の「避難所開設・運営マニュアル」を参考に、各関係機関と連携しながら内容をまとめた。

 災害発生から避難所開設までの流れや注意点、避難者としての活動、避難所でのルールなどを掲載。原則として避難者が主体となる避難所の運営については、総務、施設管理、衛生といった必要な役割と各内容を詳しく紹介した。また、避難所での感染症対策についても盛り込んだほか、分かりやすいように重要な部分には二重線で印を付けた。

 災害に対する独自の取り組みとして2年計画で実施。昨年度は「災害に備えた町内会の取組例」を発行した。同自治連は「いざという時のための不安を取り除けるように、各町内会で活用してほしい」と話している。

 千部発行。12月1日に各町内会長宛に配布。問い合わせは同自治連(0157・22・1197)。