人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見でオホーツク発酵食品フェスタ

tweet
2020/12/03掲載(北見市/社会)

専門家2人がトークショー

管内産チーズの魅力語る

 管内産発酵食品をPRする「オホーツク発酵食品フェスタ2020」のトークショーが11月27日、北見市内のホテル黒部で開かれ、専門家2人がオホーツク産チーズの魅力を紹介した。

 オホーツク財団が発酵食品の普及促進に向けて開催。札幌から石川尚美チーズサロン代表の石川さん、レストラン・カンティーヌセルのオーナーシェフ、黒滝祐輔さんを迎えた。

 2人は「オホーツクのチーズをおいしく食べる」をテーマにトークを展開。北海道のチーズづくりの現状や管内の生産者の製品などを説明。オホーツクをはじめ道産チーズは近年、海外でも評価が高まり、意欲的な若手生産者が増えているという。

 このほか、管内の生産者とチーズの特徴を解説し、黒滝さんは家庭でも簡単にできるチーズを使った料理のコツを伝えた。

 同フェスタの一環として25~27日の3日間、コミュニティプラザパラボでチーズの販売も行われた。  (柏)