人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

いきいきふれあいサロン「元気会」

tweet
2021/01/12掲載(北見市/社会)

会員5人の“米寿”を祝う

 健康と体力づくりに取り組む、北見のいきいきふれあいサロン「元気会」の活動が6日、北見市内のまちきた大通ビルで行われ、会員5人に米寿を祝う花がプレゼントされた。

健康と体力づくりに取り組む

 元気会は2014(平成26)年4月、北見市主催の元気アップ講座の修了生有志により発足。「健康寿命を延ばす」を合言葉に毎月3回、講師を迎えてストレッチや健康体操を行い、会員同士の親睦も図っている。

 この日は今年最初の活動日で、会員22人のうち21人が出席。活動が始まる前に、米寿を迎えた5人にプリザーブドフラワーが贈られた。

 米寿の祝いを受けた5人のうち4人が、講座からの参加者。それぞれのペースで通って健康づくりに励んでおり、はつらつとした姿は他の会員達の目標にもなっている。(菊)


ちょこっと・ひと言
北見の88歳女性
「この会が元気の源。体が続く限り通いたい」


 北見の88歳女性は、北見のいきいきふれあいサロン元気会の仲間から米寿祝いの花を受け取り、「個人的に花をもらったのは生まれて初めて。とってもうれしいです。みなさんの心遣いに感謝します」と仲間からの祝福を喜んだ。 

 1933(昭和8)年1月1日生まれ。 体を動かすのが好きで、フォークダンスを約30年続けている。「足も頭も使うから、体に良いと思います」という。

 元気会には、結成前の講座から参加。仲間に会えるのを楽しみに通い、休んだことはほとんどないそう。「体を動かしてみんなとお話して。楽しいですよ」と明かす。

 「この会が元気の源。体が続く限り通いたい」と張り切っている。(菊)