人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

体力づくり続け5年目

tweet
2021/03/04掲載(北見市/社会)

コロナに負けない引きこもらすに…

認知症予防たんぽぽの会

 認知症予防と健康づくりを目的に、北見市美山地区住民センターで活動する「たんぽぽの会」が、今年結成5年目を迎える。金子繁会長は「みんなの元気な顔を見るのが楽しみ。これからも続けていきたい」と話している。

 2016(平成28)年に市主催で実施された認知症予防講座「脳とからだいきいき教室」の受講生が結成。現在は市社協のサロン事業として毎月第1、第3火曜日の午前中に活動している。

 会員は80代を中心にした14人。内容を話し合って決めているのが特徴で、ふまねっと、カーリンコンといった軽い運動や、塗り絵、講師を迎えての講話をはじめ、市の保健師による筋力アップ体操や健康のアドバイスなども年数回、行う(写真)。

 今年度は「コロナに負けない体力をつけよう」と、対策を取りながら続けてきた。同会役員の2人は「少しでも日常生活が楽しめるように、みんなで脳の活性化、体力づくりをしていきたい」と今後も会員を募りながら、活動を続ける。

 同会の問い合わせは金子会長(0157・25・6345)へ。