人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

シリーズ北見市の文化財 (15)

tweet
2021/03/17掲載(北見市/本誌連載・歴史)

川向開拓記念碑

苦難に耐え地域発展に尽力
先人達の功績に感謝と敬意表し

 北見市端野町川向の発祥は1905(明治38)年3月6日、石川庄吉氏が福島県から移住したのが始まり。

 その後、続々と入植した先人達は力を合わせて開拓に励み、労を惜しまず苦難に耐え、幾度もの冷害や凶作に打ち勝ち、地域の発展に心血を注いだ。

 功績に感謝と敬意を表し、1966(昭和41)年、端野町川向開基60周年を記念し、地域住民らによる記念事業協賛会が現在の小桜保育所近くに開拓記念碑を建立した。    (成)