自動車専用道「端野高野道路」一部工事始まる

2021-12-09 掲載

(北見市・美幌町/社会)

北見道路と美幌バイパス間 北見東ICで橋梁下部工事

延長14.3㌔、3つのICを設置
物流強化や救急搬送効率化などメリットが

 == 株式会社伝書鳩|経済の伝書鳩|北見・網走・オホーツクのフリーペーパー ==

 自動車専用道路の北見道路と美幌バイパスをつなぐ「端野高野道路」は、北見東IC(インターチェンジ)で一部工事が始まっている。

 端野高野道路は延長14.3㌔で片側1車線。区間内に北見端野IC、北見緋牛内IC、美幌高野IC(いずれも仮称)が設置される。

 開通すれば北海道横断自動車道・網走線のミッシングリンク(分断)の一部が解消され、物流強化や救急搬送の効率化、災害対策、観光振興など多方面でメリットが見込まれている。

 北海道開発局網走開発建設部によると、今年度は当初予算16億円を投じ、道道に架かる北見ICの橋梁下部工事に着手。このほか道路や橋梁の詳細設計、用地測量などを実施。来年度は用地測量や用地買収なども予定されている。 (柏)

キーワード

  • 自動車専用道端野高野道路

検索フォーム

キーワード

地域

表示順

 

カレンダー