人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

北海道で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

ゆるキャラグランプリ…ニポネ全国22位

tweet
2017/11/27掲載(網走市/社会)

昨年303位から大躍進
網走市「要検討」

全道では1位だったが…

網走市のご当地キャラクター・ニポネが、全国まちおこしの人気投票「ゆるキャラグランプリ2017」(同実行委主催)で全国22位に選ばれた。前回と比べて281位ジャンプアップしたが、関係者は「いろいろな目線を持って、今後を検討したい」と話している。

 全国に数ある、ゆるキャラの人気を決める大会。ニポネは平成26年から参加している。

 ニポネは、関係者が毎日のようにインターネットを通じて投票したことなどが奏功し、今年、6万388ポイントを獲得。昨年の303位から大きく順位を上げた。

 ただ、ここ数年、同グランプリへの参加キャラクター数は減少傾向。一昨年は1727体、昨年は1421体、今年は1158体と毎年、300体前後、減っている。

 市観光課は「関係者のご支援のおかげで、全国22位、全道1位になることができた」と感謝しつつ、「一方で今年が“節目”という考え方もある。網走を訪れる観光客には、元々ある観光資源で感動してもらいたいと思っている。ニポネは、観光情報を発信する際のシンボルで、今後の活用方法は、関係者と検討したい」と話している。     (玲)