人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

北海道で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見“Nぎゃら”で2つの作品展

tweet
2017/12/01掲載(北見市/社会・文化)

北海道写真協会北見支部展
人権週間パネル展

4日まで

北海道写真協会北見支部展

北海道写真協会北見支部展

北海道写真協会北見支部の写真展と、人権週間パネル展がNHK北見放送局ぎゃらりーで開かれている。4日まで。

 写真展には、風景や野生動物、旅のスナップなど会員5人の力作35点を展示している。伝統芸能の厳かな舞いの雰囲気を組み写真で表現した「薪能」(たきぎのう)や、珍しいとされるキタキツネの変異種「十字ギツネ」の表情を正面からとらえた写真などが並んでいる。

 支部長は「それぞれが違ったジャンルに取り組んでいるので、個性的なカットを楽しんでもらいたい」と話している。

 パネル展は「人権週間」(4~10日)にちなみ、北見人権擁護委員協議会と釧路地方法務局北見支局が毎年開いている。

 絵本作家の故やなせたかしさんが手掛けた人権紙芝居「ぐらぐらもりのおばけ」のパネルや同協議会の活動内容を紹介している。

 同協議会の会長は「人権について考える機会にしてほしい」と話している。(理)

 

人権週間パネル展

人権週間パネル展