人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

北海道で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

オオワシの獲物狙う鋭い眼光

tweet
2017/12/23掲載(北見市/社会・話題)

常呂の河岸でサケを凝視

写真さんぽ

北見市常呂の河岸の木にオオワシの姿。水面を凝視するその視線の先には常呂川にそ上するサケ。食物連鎖の闘いは今も続いている。

 サケのそ上は毎年9月に始まり、10、11月がピーク。オホーツク海のサケ漁もすでに終わり、そ上するサケの数は少ないものの、オオワシにとって獲物が少ない、この時期の最大のターゲット。

 サケは高カロリーの獲物で、産卵後の弱ったサケはたやすく捕獲できる。高い枝の上から川面を凝視、水面が乱れると大きな体を翻し一気に攻撃する。河岸の高木での猟は年明けまで続けられる。   (澄)