人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見署が北見駅前で啓発活動

tweet
2018/06/14掲載(北見市/社会)

自転車盗難防止に「ツーロック」を

前年比7件増の20件で多発

啓発活動の様子

啓発活動の様子

北見警察署管内で自転車の盗難が相次いでいることを受けて、北見署は先ごろ、JR北見駅前で啓発活動を行った。町内会の防犯パトロールのメンバーと大学生ボランティアも参加し、自転車通学の高校生らに鍵を2つかける『ツーロック』の実践を呼び掛けた。

 北見署によると今年、同管内で発生した自転車盗難件数は5月末現在20件で、前年同期比7件増。20件中、無施錠は9件で、11件は施錠していたにも関わらず被害に遭った。盗難は交番に近い北見駅前でも発生している。

 啓発活動は高校生の登下校時間に合わせて朝と夕方に行われ、参加者は高校生らに声掛けを行うとともに、駅前に置かれている自転車の鍵や防犯登録の有無をチェック。ない場合は、対策を呼び掛けるカードを取り付けた。

 北見署の生活安全課長は「6月に入ってからも、自転車の盗難が発生しています。鍵は1つで安心せず2つかけて、防犯登録もしてください」と促している。   (匡)