人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

墨遊書展の課題部一般で「推薦」受賞

tweet
2019/02/19掲載(北見市/文化)

北見・中川 紫水さん(78)

これからも一筆一筆努力していきたい

北見市緑町の中川紫水さん(78)の書道作品が、北海道書道教育研究会が主催する第29回墨遊書展の課題部一般で「推薦」を受賞した。「驚きました。これからも一筆一筆努力していきたい」と話している。

 中川さんは15年ほど前に市民講座で書道を学び、講座終了後も講座講師の栗山子峰さんの教室に通った。同書展には毎年出品しているが、一般最高賞の推薦に選ばれたのは今回が初めて。

 同書展課題部は、古典の中から自分で題材を選び、臨書の作品にする。中川さんは最古の行書碑と言われる「普祠銘」の中の11文字を選んだ。「普祠銘は粘りのある文字なので、そこに気を付けながら書きました」という。

 師範試験に挑戦中で「書展の作品に取り組めたのは短い期間でしたが、師範試験のために筆をずっと動かしていたのが良かったのだと思います」。

 書道について「とにかく楽しい。続けられる限り続けたい」と意欲をみせている。 (菊)