人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

有志で作る市民サロンが引き継ぎへ

tweet
2019/02/19掲載(北見市/社会)

北見市中央地区地域包括支援センターの交流活動

4月から隔月の第3木曜に開催

北見市中央地区地域包括支援センターによる同店舗での交流活動が新年度から、これまでの参加者らでつくる市民サロンに引き継がれることになった。14日の交流会終了後、センターが参加者に報告。市民サロンによる交流活動は4月から、偶数月の第3木曜に同店舗で開かれる。

 センターによると、これまでの交流会の参加者から新年度以降の継続を求める要望があり、市民サロンを運営してくれる人が見つかったため、4月から主催を市民サロンに移行することにした。

 サロンの名称や具体的な活動内容、参加費用などは3月に協力者と話し合うが、4月の活動としては市の出前講座・ミント宅配便を利用することに決定。参加者の募集や受け付けは当面、センターが支援する。

 センターは「地域の人達が主体となって活動してくれることになり、本当にうれしい」と喜び「みんなで集まって、ご飯を食べたり、お話をするだけでも良いと思います。サロンが出掛けるきっかけになれば」と期待を寄せている。   (匡)