人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

「北見藤女子高」最後の卒業式

tweet
2019/03/02掲載(北見市/教育)

88人が巣立つ…4月に校名変更

藤学園・永田理事長も出席し感謝の言葉

新年度から男女共学になる北見藤女子高校の第61回卒業式が1日、同校体育館で行われた。「学校法人藤学園北見藤女子高校」としての最後の卒業生88人が式に臨んだ。

 同校は学校法人藤学園から北海道カトリック学園への経営移譲により、4月から「北見藤高校」に名称を変更し、共学校として新しくスタートする。

 式では、大坪昌広校長が卒業生一人ひとりに卒業証書を授与。「4月から学校は新しく変わります。けれども愛の精神と謙遜、忠実、潔白の校訓は変わりません。みなさんや同窓生が築いてきた伝統の上に新たな伝統を築いていきます」と式辞を述べた。

 藤学園の永田淑子理事長は「男女問わず、人間として大事な価値をこれまで通り大切に育てていただきたい」と話し、教職員にも感謝の言葉を贈った。

 卒業生達は目をうるませながら、クラスごとに声をそろえて父母や教職員に感謝し、会場を後にした。   (菊)