人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

移動献血に協力を

tweet
2019/03/02掲載(北見市/告知)

事業所にイベントに…

1回10人がめやす…血液センター

道民の命を守る-。北海道では年間延べ約24万7千人が献血している。そのうち約6割が移動バスでの献血。北海道赤十字センターは献血に協力してくれる企業・団体・イベントを募集している。

 同センター北見出張所によると、輸血に必要な血液の量は全型不足している。特に冬期間は献血協力者が減る傾向にあるという。

 移動献血車を招く条件は、1時間あたり約10人献血できることがめやす。事業所の都合に応じて年1~3回訪問する。イベントなどでは前月の10日までに日程調整する。同センターは「事業主さんの声掛けが、大いに力になる」と前向きな理解を求めている。

 献血は道民の善意でまかなわれており「自分が健康だからこそ献血できる。命を救うボランティアに協力を」と呼びかけている。問い合わせは同センター北見出張所(0157・25・5501)へ。