人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

私は言いたい

tweet
2019/05/14掲載(北見市/本紙連載)

東陵公園の駐車場について

私は北見市民ですが、東陵公園駐車場の現状に異常を感じています。

 きたみ市議会だより(第53号)によると、某議員が東陵公園の駐車場について質問。市は「駐車場や動線の見直しは新たな用地確保を伴うため難しい。バス専用臨時スペースの整備で混雑緩和に努めるとともに引き続き指定管理者等と連携して適切な駐車場誘導に努める」と回答をしていますが、市は現状を把握していますか? 4月28日に道立北見体育センターで柔道大会、陸上競技場で陸上競技が行われ、大量の車で駐車場がパンク状態になりました。根本的に駐車スペースが足りないのに、小手先で対応できるわけがないでしょう。大会が重複すると駐車できない大量の車は路上、歩道上に駐車します。予算がない、新規に駐車場を増やすスペースがないなどの問題ではないと思います。

 第1駐車場の区画線は狭く、消えかけのまま放置されています。なぜ明確な線引きを行わないのですか? 中央の区分帯を無くして外側の木を減らせばもう一列、駐車スペースを増やせるかもしれません。公園内の木を減らしたり、市営球場や陸上競技場の周辺などを一部駐車場として検討してみてはいかがでしょうか。東トレセンの解体後、バスの専用駐車場にする案は考えられませんか?

 駐車場がパンクする状況は繰り返されており、車の物損事故が発生する恐れもあります。スポーツ振興発展のためにしっかり対処していただきたいと思います。    (一市民)