人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

東京北見会メンバーがやってきた!

tweet
2019/05/30掲載(北見市/社会)

今年もふるさとへ

平成屯田兵から改称…
元号変わって「令和元年屯田兵」に
「北見のひとよ」の披露も

東京北見会・北見支部長らがお出迎え

東京北見会・北見支部長らがお出迎え

令和になっても変わらず“屯田兵”達が北見に-。在京の北見市出身者らでつくる東京北見会(井戸理恵子会長)のメンバーらが17、18日、東京からやって来た。平成屯田兵の名称で年1回行ってきたツアーを今年は「令和元年屯田兵」ツアーに改称。束の間のふるさとで皆、のびのびとした表情をみせた。

 同会北見支部長で屯田三世の吉田勝次郎さん(北見市)らがお出迎え。歓迎セレモニーでは北見の地ビールを初めて味わう人もいて「おいしい」と何度もグラスを傾けた。

 同会が作成し会員が集う際には必ず歌うという、ふるさと応援歌「北見のひとよ」を歓迎会の中締めで披露。作詞・歌を手がけた同会副会長できたみ観光大使の古賀恵美子さん(東京都)の発声に続き、全員で「オホーツクブルーの仁頃の青い空♪」と歌った。

 メンバーは、変わりゆくまちなみ、変わらぬ人のぬくもりに接し、再び大都会へと戻った。機会あるごとに故郷の魅力をPRする。(寒)

 

井戸理恵子会長

井戸理恵子会長

古賀恵美子副会長

古賀恵美子副会長