人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

じねんで作品展

tweet
2019/07/18掲載(北見市/文化)

猫好きさん集まれー
北見の夫妻

20日~8月3日、粘土人形20点を展示

主に粘土で猫の人形を作っている北見市在住の夫(58)、妻(52)の作品展が20日(土)~8月3日、市朝日町の生産物直売店・じねんで開かれる。2人は「癒やされる、笑える、和める作品を集めます。ぜひ見に来てください」と呼び掛けている。

 自宅にアトリエを構え、夫が作り手、妻がプロデューサーとして、これまで何度も作品展を開いている。じねんが店の一部を作品展示スペースとして一般開放したことから、同店では初めてとなる作品展を企画した。

 猫好きの2人が、猫にこだわって制作するようになって18年ほど。今回は、年末ジャンボではなく「年末ニャンコ宝くじを買う猫」、N響ならぬ「NEKO響演奏会の猫」、猿を猫に置き換えた「見にゃい 言わにゃい 聞かにゃい」など、新旧の約20点を展示する。

 2人は「18年で、猫の表情も変わっています。そんなところも楽しんでもらえたら」と話している。

 じねんは日曜定休。展示スペースの利用に関する問い合わせは、じねん(0157・33・1090)へ。(匡)