人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見市議会本会議、一般質問終了

tweet
2019/10/04掲載(北見市/政治)

7日から各常任委員会へ

 定例北見市議会は3日、一般質問を行った。長南幸子議員(市民・連合クラブ)、宮末政則議員(市政クラブ)、西垣内義章議員(市民クラブ)、轡田恵美議員(市民・連合クラブ)、桜井由美子議員(日本共産党)、斎藤昭利議員(公明党)、小野卓也議員(市民・連合クラブ)が質問した。

 長南議員はトコロチャシ遺跡群の整備について、具体的なスケジュールを質問。佐々木賢一社会教育部長は「今年度に基本設計、来年度に実施設計を行い、2021年度に着工する」と示した。

 宮末議員は、全国的に“あおり運転”が問題になっていることを踏まえ、公用車にドライブレコーダーを導入する考えがあるかどうかを質問。我妻学総務部長は、すでに34台に導入されているとし、今後も車両更新の際に検討するとした。

 一般質問は4日までの予定だったが、この日で全員が終えたため終了した。本会議は9日まで休会。7日から各常任委員会が行われる。       (匡)