人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

“こんぴらさん”の野鳥まとめた冊子製作

tweet
2019/11/06掲載(北見市/社会)

北見・男性(80)

「金刀比羅山 冬春夏秋」野生動物なども収録
「身近な自然に目を向けるきっかけになれば」

 北見市上ところのアマチュアカメラマン、男性(80)が地域にある金刀比羅神社で撮影した野鳥の写真をまとめた冊子「金刀比羅山 冬春夏秋」を手作りした。

 男性は「こんぴらさん」の名で親しまれる同神社一帯で20年以上、写真撮影を楽しんでいる。当初は桜などを写していたが、姿を見せる野鳥の種類の多さに魅了され、野鳥の写真が多くなった。

 男性によると、こんぴらさんで確認した野鳥は50種以上。その多くを写真に収めていることから「鳥を中心にこんぴらさんの四季をまとめよう」と2年前から制作を始めた。

 本には30種の野鳥のほか、モモンガやエゾリスなどの野生動物、神社での祭りの写真も収録。オオアカゲラやコアカゲラの子育てなど貴重なショットとともに、その時の状況などを書き添えている。

 男性は「あらためて身近な場所にある、豊かな自然に意識を向けるきっかけになるとうれしいです」と話している。

 冊子はA5判56㌻。約20部を制作し、知人らに配布した。部数に限りがあるが、野鳥の写真は日ごろから持ち歩いているため「気になる方は、こんぴらさんで声を掛けてください」と話している。(理)