人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

玉ねぎと農産加工品を北見市に寄贈

tweet
2019/11/22掲載(北見市/社会)

JAところ

子ども達の食育に役立てて

 JAところ(常呂町農業協同組合)は子ども達の食育に役立ててもらおうと、地元農産物を使った加工品や玉ねぎを毎年、北見市に寄贈している。2010年から始めた地産地消の取り組みで、今年で10回目。19日、同農協の組合長らが市常呂総合支所を訪れ、贈呈式が行われた。

 贈ったのは常呂産玉ねぎ20㌔詰め20ケースをはじめ、常呂町小豆生産組合の小豆を使ったレトルトぜんざい12パック入り30ケース、常呂産小麦きたほなみを使った乾麺うどん20個入り10ケース。

 組合長は「豊穣の秋を迎えられたことに感謝の気持ちを込め、農業への理解を深めてもらえれば」と寄贈。受け取った自治区長は「子ども達の健やかな成長に役立てます」と感謝した。

 同自治区の保育施設と学校の給食の食材として用いられる。(寒)