人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

定例市議会の提出議案を発表

tweet
2019/11/30掲載(北見市/政治)

北見市、一般会計補正予算など議案18件を提案

北網圏北見文化センターに年間パスポート導入へ
新しいカーリングホールの条例改正も

 北見市は12月5日開会の定例市議会に提出する一般会計補正予算など議案18件と報告2件を、11月28日に発表した。

 一般会計の主な補正予算は、国土強靭化基本法に基づく「北見市強靭化計画」の策定経費や、国の制度改正などに対応するため国民年金・健康管理・国民健康保険の各システム改修費などで、計8837万3千円を追加。補正後の総額は763億3462万1千円。

 そのほかの議案は、北網圏北見文化センターに年間パスポートを導入する条例改正や、北見市柏陽町に建設するカーリングホールの営業時間や料金を定める条例改正など。

 市柏陽町のカーリングホールの営業時間は常呂と同じ午前10時~午後10時で、休館日は常呂とずらして火曜(常呂は月曜)にする。利用料金は常呂と同じにする。     (匡)