人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

ブルームボールジャパンカップ…

tweet
2020/03/02掲載(北見市/スポーツ)

北見で開催
2部門で優勝、世界大会へ

メンズ部門「混成メンズ」
ミックス部門「アイスダックス」
ベストメンバーで4強以上を

表彰を受ける「混成メンズ」のメンバー

表彰を受ける「混成メンズ」のメンバー

 ブルームボールジャパンカップ(全日本選手権大会)2020がさきごろ北見市民スケートリンクで開かれた。メンズ部門は北見、網走などの選手でつくる「混成メンズ」、ミックス(男女合同)部門は北見の「アイスダックス」が優勝。今年11月にカナダで開かれる世界大会への出場権を獲得した。

 ブルームボールはアイスホッケーに似た氷上スポーツ。大会には管内をはじめ苫小牧や旭川、東京、オーストラリアの選手が出場。メンズ4チーム、ミックス3チームが熱戦を繰り広げた。このほかエキシビジョンマッチとしてレディースとマスターズの試合も行われた。

 世界大会は2年に1度の開催で、日本代表チームはメンズ、ミックスとも北見協会を中心にメンバーが組まれる見通し。北見協会チームの監督を務める男性は「ベストメンバーを組めれば上位と互角の戦いができるはず。過去最高となる4強以上を狙いたい」と話している。(柏)