人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

全館開館、図書の閲覧も可能に

tweet
2020/05/29掲載(北見市/社会)

北見市立図書館 集客イベントは当面見送り

 北見市のほとんどの公共施設の臨時休業が解除され、北見市立図書館では26日から中央図書館を含む全館が開館となった。

 中央図書館と留辺蘂図書館を除く地区館、分館、分室は臨時休業の解除が早く16日から開館していたが、貸出業務のみに限定されていた。26日から全館で図書の閲覧も可能になった。

 中央図書館は定期的に読み聞かせや子ども向けの映画上映会を開催していたが、不特定多数が対象の集客イベントは当面見送る。

 同館は6月のテーマを設定した。一般向けは「Stay home、save lives」として家でも楽しく健康的に過ごせる本を特集し、児童向けは「雨の日」として雨にちなんだ話を集める。2日から28日まで、1階展示コーナーに特設コーナーを設置する。

 問い合わせは同館(0157・57・4646)へ。     (匡)