人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

歩こう北見の散策路

tweet
2020/08/18掲載(北見市/社会・話題)

コロナ巣ごもり運動不足あるよね

夕陽ヶ丘通歩道 全長約2.2㌔親水施設が人気
憩いの場にと東屋や噴水を設置
暑い日はウオーターパークに歓声

 夕陽ヶ丘通歩道は夕陽ヶ丘通のシンボルロードとして整備された西6号~10号線間の全長約2.2㌔。

 市民が憩える場になればと、東屋や噴水をもった水路などが設けられ、ジョギング、ウオーキングコースとして利用されている。

 市内には香りゃんせ公園、東部緑道など、多くの公園や遊歩道に親水施設があり、夕陽ヶ丘通では噴水や水路からなる緑町ウオーターパーク(西7号~8号線間)が人気だ。

 夏の強い日差しの日には涼を求めて子ども達が訪れ、噴水の水をかけあったり、裸足になって水路の中を駆け回ったりしている。   (成)