人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

冬への備え…木の実隠すエゾリス

tweet
2020/11/10掲載(北見市/話題)

北見の野付牛公園で

四季“いろ撮る”

 かさかさと落ち葉の上を走るエゾリス。北見市内の野付牛公園では、餌が少なくなる冬に備え、あちこちに木の実を隠すリスの姿が見られる。

 エゾリスは冬眠しないため、秋には土の中や樹上にドングリやクルミなどの木の実を分散して隠す「貯食」と呼ばれる行動をとる。

 写真のリスの体はシルバーグレーの冬毛になっていたが、耳の先の房毛(ふさげ)はまだ生えそろっておらず、体の冬支度も同時進行しているよう。忙しそうに前足で器用に穴を掘り、木の実を土の中に埋めていく。リスが去った後、そっとその場を確認すると、深さ数㌢のところにドングリが埋められていた。 (理)