人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

ピアノ・日本バッハコンクール全国大会へ

tweet
2020/12/25掲載(網走市/文化)

網走の小学生4人苫小牧地区大会で高評価

 網走市の小学生4人が、ピアノ演奏の実力を競う「第11回日本バッハコンクール」苫小牧地区大会で、高評価を受けて全国大会への切符を手にした。全国大会は来年2月の東京都で開催されるが、4人は新型コロナウイルスの状況を踏まえた上で、出場するか判断するという。

いざ全国へ

 全国出場を決めた4人を紹介。

 ……………………

網走小6年男子児童

「地区大会は緊張してテンポが速くなってしまいました。全国では焦らずテンポを保ち、曲の流れをしっかり表現したいです」

◎課題曲 インヴェンションより任意の1曲(J・S・バッハ)

◎審査員の評価「美しいモチーフのかけ合いが素晴らしい」「流れがよく、音が美しい」「軽やかに流れよく演奏していた」

潮見小5年女子児童

「地区大会ではあまり音が響いていなかったように感じました。全国では響きのあるいい音を出したいです」

◎課題曲 バレット(J・P・キルンベルガー)

◎審査員の評価「リズミカルで心地よい演奏」「生き生きとリズムに乗って演奏できていた」「元気に明るくまとめていた」

網走小2年男子児童

「全国ではフレーズのまとまりを意識し、変化をつけられる演奏をしたいです」

◎課題曲 ブレ(L・モーツァルト)

◎審査員の評価「リズムにのって流れよくまとめている」「音楽を感じ、すっきりとしたまとめ」「よい流れで心地よい演奏」

網走小1年女子児童

「全国では三拍子のテンポに乗って楽しく弾きたいです」

◎課題曲 はさみとぎ(J・トンプソン)

◎審査員の評価「音の進んでいく方向がよくわかる演奏」「ゆるい感じで美しくまとめている」「音のつながりが素晴らしい」  (大)