人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見北斗高 オンラインで弓競う

tweet
2021/01/25掲載(北見市/スポーツ)

旭川農業高、天塩高と練習試合

的の数だけ同時参加でき、リアルタイム相互配信

 北見北斗高校弓道部がこのほど、旭川農業高校、天塩高校の各弓道部とオンライン練習試合を行った。新型コロナウイルス感染症対策として昨年12月から取り組んでいる試合方法で、部長(2年)は「目の前に(対戦相手が)いないのはちょっと寂しいですが、オンラインなら移動時間もなく、遠くの高校とも気軽に試合をすることができます」と今後の可能性にも期待している。

 昨年はコロナウイルスの影響で公式試合がほとんど開催されなかったため、北見北斗弓道部顧問の教諭が中心になり、インターネットを使った練習試合を計画。昨年末から管内外の高校とオンライン試合を実施しており、3校が集まってオンライン試合を行うのは今回で2回目。オンラインでは、互いのやりとりが必要になるため、通常の試合よりも相手校とコミュニケーションが取れ、また、各校の弓道場にある的の数だけ同時に参加できるなどのメリットがあるという。

 この日は、インターネットで北見と旭川市、留萌管内天塩町の3カ所をつなぎ、それぞれの弓道場の様子をリアルタイムで配信。合わせて38人が団体、個人戦の予選、決勝に挑んだ。

 選手達は、各校が写し出されるスクリーンを通して対戦相手がいる緊張感を感じながら、「構えて。はじめ!」の合図でそれぞれ順番に矢を放ち、順位を競った。   (菊)

 

モニターで各校の様子を見ながら

モニターで各校の様子を見ながら