人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

13、14日限定の特別番組

tweet
2021/02/03掲載(北見市/告知)

北網圏北見文化センター・プラネタリウムで上映

応援メッセージなど募集中

 北見市教育委員会は13日(土)と14日(日)、北網圏北見文化センターのプラネタリウムで2日間限定の特別番組「星と笛と月の物語」を上映する。

 どこか懐かしく、心温まるストーリーと宇宙サイエンス。ドームに南半球の銀河と極北のオーロラが広がり、フルートとギターによる優しい音楽と満天の星々が感動のファンタジーへと誘う。

 また、特別企画として「応援メッセージ」「伝えたい想いや願い」「がんばる人の声」を募集し、星空に映す。

 上映時間は2日間とも (1)午前10時~10時50分 (2)11時10分~正午 (3)午後1時20分~2時10分 (4)2時半~3時20分 (5)3時40分~4時半 (6)4時50分~5時50分。 (1)と (2)は室内が通常より明るく、小さな子どもにも安心のプログラム。 (6)は10分拡大版。

 いずれも定員55人で当日、先着順に受け付ける。観覧料は一般660円、高校生と大学生390円、中学生以下と70歳以上は無料。

 メッセージの締め切りは10日。応募方法や上映に関する問い合わせは、同センター(0157・23・6700)へ。   (匡)