人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

仁頃山愛好会に樹名板を寄贈

tweet
2021/07/16掲載(北見市/社会)

日本森林林業振興会旭川支部北見支所が65枚

登山親しむ一助になればと

 一般財団法人日本森林林業振興会旭川支部北見支所はこのほど、仁頃山の整備を行う市民団体・仁頃山愛好会に木製の樹名板65枚を寄贈した。

 同支所は、愛好会から経年劣化の激しい樹名板の更新整備に苦慮しているとの相談を受け、登山者により一層森林を身近に親しんでもらうための環境整備の一環として寄贈した。愛好会に対しては、2011年から6回にわたり登山道の案内看板計61基を寄贈している。

 樹名板は縦20~50㌢、横15~30㌢の大きさ。「イチイ」「ハウチワカエデ」などの木の名前を彫り込んで白く塗装し、防腐加工を施している。

 登山道入口で寄贈式が行われ、涌井賢一支所長が愛好会の世話人代表を務める男性に看板を手渡した。

 樹名板は会員によって順次設置される。(理)