人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

徳島「阿波おどりカップ」へ

tweet
2021/07/29掲載(網走市/スポーツ)

網走ブルージュニアーズ

チーム結成後、初の全国切符
いざっ全国へ

 網走市の少年野球チーム「網走ブルージュニアーズ」が、全国大会「阿波おどりカップ」(7月31日、徳島県で開幕)に出場する。先日の高円宮賜杯・全日本学童軟式野球北北海道大会で準優勝し、チーム結成以来初めてとなる大舞台への切符を手にした。

 同チームは先日、網走市役所の水谷洋一市長を尋ね、全国出場を報告した(写真)。水谷市長は「けがのないように頑張って下さい」とエール。主将の6年選手は「チーム設立30年の歴史の中、初めての全国大会は浜っ子魂で笑顔で頑張ってきたいと思います」と張り切っていた。

 同北北海道大会は7月3~5日に旭川市で開催。道内各地の16チームがトーナメントで順位を競い、同チームは決勝戦で1-2とサヨナラ負けを喫した。優勝チームは別の全国大会へ出場し、準優勝チームは「阿波おどりカップ」で熱戦を繰り広げる。   (大)