人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約84,000部を所定エリア全域配布

訓子府町の臨時町議会

2021-10-07 掲載

(訓子府町/政治)

店舗出店等支援事業に追加補正

 訓子府町の臨時町議会が4日に開かれ、商工業振興費の補正予算案など2件を審議した。

 冒頭、菊池一春町長が「緊急事態宣言が解除され、1日からほぼ通常通りに戻ったのは町民や医療従事者の皆様の協力のたまもの」と感謝し「ただ急速な感染者の減少は、原因が明らかでない」と感染対策を呼び掛けた。

 ワクチンはすでに12歳以上の86.2%にあたる3779人の町民が2回の接種を終えている。その後に申し込んだ分を確保し、町によると、余剰のワクチンは北見市に回した。

 審議した補正予算案は、店舗出店等支援事業に2件の応募があり、補助金300万円を追加。そのほか町有林生産素材販売の財産処分とともに可決され、この日で閉会した。(寒)

検索フォーム

キーワード

地域

表示順

 

カレンダー

キーワード

  • 町議会

関連記事