人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

消しゴムはんこ年賀状を「緑の苑」へ

tweet
2017/12/28掲載(美幌町/社会)

美幌のミニバレーサークルほのぼの会

美幌町内のミニバレーサークル「ほのぼの会」が25日、消しゴムはんこを押した縦100センチ、横74センチの大きな年賀状を制作し、特別養護老人ホーム緑の苑に贈った。

 正月が近づくこの時期に毎年、贈っている。「迎春」の大きな文字の周りに、メンバーの男性(84)が消しゴムを彫刻刀で彫って作った来年の干支(えと)・戌(いぬ)や、タンチョウのはんこをいくつも押し、会員全員の署名入りの短冊を張り付けた。短冊には「いつまでもお元気で」などと入所者に向けたメッセージが添えられている。

 ほのぼの会は平成4年、スポーツ教室の修了者が中心になって発足し、現在は30~80代の男女32人が所属。週3回のミニバレーに加え、夏季はパークゴルフも楽しんでいる。(浩)