人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

6月6日・全国おかみさんサミット

tweet
2018/05/23掲載(北見市/告知)

北見で初開催

全国各地から女性事業者らが来北
総会や講演、交流パーティーも
昨年設立の北見おかみさん会が準備進める

北見おかみさん会(昨年6月)

北見おかみさん会(昨年6月)

女性事業者らでつくるNPO全国おかみさん会の第26回全国おかみさん交流サミットin北海道・北見が6月6日、北見市で開かれる。全国各地から訪れる約200人の参加者を大いにもてなそうと、地元の北見おかみさん会が準備を進めている。

 女性視点のまちおこしで、地域経済の発展に貢献するのが目的。サミットを毎年1回開催しており、北見市内からの長年の参加を縁に北見開催が実現した。

 北見市内では商店主や企業経営者らが昨年6月、北見おかみさん会を設立。実行委を組織し、北見ならではの市内名士による講演会やおいしいものを食べながらの交流会を準備してきた。

 サミット当日は市内のホテル黒部で総会を開いたのち午後3時40分から基調講演を開催。テレワーク普及の第一人者で(株)ワイズスタッフ代表の田澤由利さんが「『新しい働き方』で変わる。女性の生き方、地域のあり方」と題して語る。続いて第2部のパネルディスカッションは「海の幸と焼肉、ハッカのまち」をキーワードに各界きっての経営者が登壇。常呂漁協の高桑康文代表理事組合長、焼肉味覚園など展開するライフコーポレーションの坂口政義社長、北見ハッカ通商の永田裕一社長の3人が大いに語る。3人のパネリストとしての顔合わせは珍しく、ご当地ならではの情報発信が興味を誘いそう。基調講演とパネルディスカッションは一般参加できる。無料。

 午後6時半からは交流会パーティーも開く。詳しくは実行委メンバー、または大会事務局(東宝ビル内TEL 0157-23-3765)へ。   (寒)