人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

北海道で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

美幌出身・一戸誠太郎選手 銅メダル2個

tweet
2017/02/27掲載(美幌町/スポーツ)

冬季アジア札幌大会 スピードスケート

美幌町出身の一戸誠太郎選手=信州大学3年=が帯広市で開かれた冬季アジア札幌大会スピードスケートの男子5000メートルと同10000メートルで銅メダルを獲得した。

 20日の5000メートルは、体調不良が伝えられる中、6分31秒84で3位。22日の10000メートルでも13分44秒73で表彰台に上がった。

 このうち20日は、美幌町内から45人の応援団が会場に駆け付けた。横断幕を掲げ、手旗を振って一戸選手を盛り立て、メダル獲得の喜びを分かち合った。

 一戸選手は美幌北中学校から山形中央高校を経て信州大学に進学。今季はカザフスタンで開かれたユニバ-シアード冬季競技大会でもマススタートで優勝、5000メートルとチームパシュートで2位と好成績を残している。 (浩)