人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見ルーテル教会が竣工

tweet
2018/10/03掲載(北見市/社会)

新会堂が完成、8日に献堂感謝礼拝

9日に記念コンサート

北見ルーテル教会(北見市公園町)の教会堂建設が完了し8日に献堂感謝礼拝、9日に一般市民も対象とした新会堂竣工記念コンサートが同教会で行われる。

 「聖書のみ、信仰のみ、恵みのみ」を掲げ宗教改革に取り組んだマルティン・ルター(1483~1546)の福音の教えの上に立つ教会。1958年前後に北見に伝道され、60年余りになる。

 当初、宣教師の住宅を礼拝の場所として、その後は旧・ユースホステルの建物を会堂としてきたが老朽化から今回、建て直した。

 新築の教会は、ペパーミントグリーンの深い緑色の外壁に格子の窓の外観。屋根には趣のある漆黒の瓦をふいた。椅子席を配した会堂ではこれまで同様、毎週土曜日に礼拝を行う。同教会の白井真樹牧師と中川了之代表は「直前の地震と停電で資材繰りや工程が間に合わないという事態も考えられましたが、神様からの試練と恵みのおかげで当初の予定通りに完成できそうです」と感謝を述べる。

 献堂感謝礼拝は北海道地区信徒の集いと併せ8日に開催。

 一般市民を迎えての新会堂竣工記念コンサートは9日午後7時から開催する。入場無料。ルーマニア生まれで現在は新潟市在住のソプラノ歌手アマリア・ネクラエシュさんは20年ほど前、声が出なくなる難病から奇跡的に回復した。賛美歌や「Amazing grace」「マイ・フェア・レディより」など美しい声を響かせる。ピアノ伴奏は北見市出身の酒井由紀子さん。

 同教会はこれまで、英会話の教室や管弦楽団の練習会場に利用されてきた。白井牧師と中川代表は「これからも市民に開かれた教会であり続けたい」と語り来場を歓迎している。場所は北見市東陵公園駐車場近く。(寒)