人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

竣工記念コンサート

tweet
2018/10/15掲載(北見市/社会)

北見ルーテル教会

歌姫の美声が礼拝堂に響き
まちの教会として開放事業も

建設工事が終了した北見ルーテル教会の献堂感謝礼拝と竣工記念コンサートが8、9日、北見市公園町の新たな教会堂で行われた。

 長く旧ユースホステルの一室を利用していたのを建て替えた。質素で落ち着いた感じの建物が周りの住宅街に早くも馴染んでいる。

 記念コンサートは信徒に加え一般市民も参加。礼拝堂と牧師室を開放し、77人がちょうど椅子席に収まった。ゲストのルーマニア出身のソプラノ歌手アマリアさんが新潟市の教会から来北。北見市出身のピアニスト酒井由紀子さんの伴奏で、アイルランド民謡で日本名ダニー・ボーイで知られる「幸い薄く見ゆる日に」や、ルーマニアの伝統民謡を紹介。「あなたが支えてくれるとき、私は私以上の力を出すことができる」という歌詞が好き、と「ユー・レイズ・ミー・アップ」など8曲を歌った。天井の高い礼拝堂に響き渡る声は、とても初々しく、教会堂に解け込んで、人々の心を温かくさせた。

 同教会ではこれまで同様、毎週土曜日午前11時から、礼拝を行うほか聖書の学びや結婚式などでの利用が可能。グランドピアノを置いてあり楽器や合唱の練習、コンサート、地域交流のつどいなど「あなたのまちの教会として活用されれば」と同教会の白井真樹牧師と中川了之代表。「神はみなさまを愛しています」と語っている。(寒)