人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

イルカさんから祝いの花届く

tweet
2018/12/15掲載(美幌町/社会・話題)

11月・美幌に開店「カフェなごり雪」
なごり雪が~開く事を知り~♪

元町長・大庭 康二さん
学生時代の繋がりで家族ぐるみの付き合い続け
「店を通じてこの曲の良さ伝えていけたら」

美幌町元町長の大庭康二さん(69)が11月に開店した「カフェなごり雪」(東1北2)に、フォークシンガーのイルカさんから開店祝いのコチョウランが届き、大庭さんを驚かせている。

 大庭さんは1970年代前半の早稲田大学時代、フォークソングクラブに所属。2つ先輩に、後のイルカさんの夫でプロデューサーになる神部和夫さんがいた。神部さんは当時、女子美術大学に在籍していたイルカさんらにギターを教えており、イルカさんが早稲田のクラブを訪れることもあったという。

 イルカさんはその数年後の75年に「なごり雪」が大ヒット。一躍スターになった後も、大庭さんと神部さんは家族ぐるみの付き合いを続けてきた。開店の案内状を送ったところ、本人から花が届いた。

 カフェにはギターとアンプを備え、店主自らが歌うことも。「なごり雪」について「青春時代の1ページの曲。われわれの年代にとってはとてもなじみ深い。店を通じてこの曲の良さを伝えていけたら」。古い知人の心遣いに感謝し、新たなスタートに静かに意欲を奮い立たせている。  (浩)