人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

美幌産食材の給食味わう

tweet
2019/05/25掲載(美幌町/社会・教育)

アスパラうどんやソテーなど

美幌町教育委員会は21日、学校給食でアスパラなど美幌産食材をふんだんに使った献立を提供した。

 献立はアスパラを切りそろえて出荷する際に発生する「切り下」を使った「美幌アスパラ入りうどん」、美幌町農協から寄贈を受けたアスパラ40キロを使ったソテー、ワークセンターぴぽろが製造するあんと、美幌豚醤まるまんまを使った「びほろあんパン」。小中学校合わせて約1520食を提供した。

 給食前には、美幌小学校で食育授業が行われ「うどん」や「まるまんま」を扱う合同会社びほろ笑顔プロジェクトの女性らが4年生に美幌産食材の魅力を伝えた。アスパラの贈呈式も行われ、農協の清野俊介専務理事が加藤哲彦(てつげん)教育長職務代理者にアスパラを手渡した。

 4年生は「うどんがとてももちもちしている」などと、美幌ならではの給食を味わっていた。(浩)