人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

美幌林業館「きてらす」10万人達成

tweet
2019/05/30掲載(美幌町/社会)

オープンから3年7カ月で大台

10万人目に記念品贈呈

10万人目に記念品贈呈

木の遊具などで遊べる美幌林業館「きてらす」の入館者が28日、10万人に達した。オープンから3年7カ月での達成。節目の入館者への記念品贈呈式が行われた。

 きてらすは、木材や木製品の展示などが主だった林業館を改修し、2015年10月にリニューアルオープン。滑り台や「ままごとハウス」などの木製コンビネーション遊具をはじめ多くの木のおもちゃがある。

 入館者数は、リニューアル2カ月後の12月に1万人を達成。同1年5カ月後の17年3月に5万人に達した。5万人から10万人にかけては2年2カ月を要し、ペースは落ちたが、今年に入っても毎月2千人ほどが利用している。

 節目の10万人目になったのは、美幌町在住の男児(3)。施設設置者の町から木のおもちゃ、管理を受託する美幌観光物産協会から特産品のプレゼントを手にして満面の笑みを見せた。母親(40)は「木のぬくもりを感じながら思い切り遊べる。ママ友同士で来ても、話ができるスペースがあるのがいい」と話していた。(浩)